お問い合わせはこちら

2022.10.31

お知らせ

新型コロナウイルス感染症について(第65報)

 令和4年10月28日(金)に当法人の運営する共同生活援助事業所「ながおかホーム」において、ご利用者1名の新型コロナ陽性が確認され、本日までに合計8名に拡大しております。内訳は「ながおかホーム」で3名、他グループホーム3カ所で4名、在宅で1名となっております。陽性者の多数が就労継続支援事業所「工房こしじ」を利用していたことから、両事業所で情報共有をおこないながら感染症対策を講じております。なお、「工房こしじ」は通常営業しておりますが、陽性が確認されたご利用者は7日間、濃厚接触のご利用者は隔離対応にて5日間経過観察となります。

 ご家族、関係者の皆様方に大変なご心配、ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

社会福祉法人中越福祉会 理事長 廣井 晃